不動産売却 仲介契約

不動産会社の仲介契約には複数あります。
でもどの契約方法が良いのか?と迷ってしまいます。

そこで私が調べてみた中で、現状良いと思える方法を「なにを重視するか?」で選んでみました。

 

これから不動産売却を考えているけど、契約方法に悩んでいるなら参考に読んでみてください。

【信用重視】売却までの時間に余裕があるなら一般媒介契約後に専門媒介契約

まず物件の売却価格と業者への信用度を重視して不動産売却を考えるなら一般媒介契約した後に専門媒介契約に切り替えるのがおすすめです。

 

具体的に言うと、最初の3ヶ月を一般媒介契約を複数業者に査定依頼して、その後に信用できる業者と専門媒介契約を結ぶ方法です。

 

そこで売れる場合もあるのですが、売れなかった時に契約していた業者の中で信用できる業者に専門媒介契約するという方法です。

ではなぜ最初は一般媒介契約なのでしょうか?
理由は業者の信用度を見るためです。

一般媒介契約で不動産業者の動きを見る

不動産売却 営業マン

まず最初に不動産業者がどのような動きをするのか一般媒介契約で見ます。

 

一般媒介契約の場合は専門媒介契約と比較するとかなり条件がゆるくなっています。

具体的には売り主に対しての報告義務があります。
専門媒介契約の場合は1週間や2週間に1度、売主に対して問い合わせの状況などを含めた販売状況を伝える必要があります。
(※内容は任意)

それに対して、一般媒介契約の場合は報告義務もなく、任意となっています。

 

でも、私達からすると「今、物件どうなっているの?」って気になります。
報告義務がないと言っても、なんらか報告くれる方がうれしいですよね?

売主のことを考えてくれる業者であれば、私達が状況を気になっていることはわかっているはずです。

 

私達の大事な物件、そういった思いやりのある営業マンに売ってもらえるほうがうれしいです。
むしろ、そういった気の利く営業マンの方がちゃんと物件を売ってくれるのが分かります。

不動産業者の動きを見て信用できる業者を探すために、最初一般媒介契約にしておきます。

信用できる不動産会社と専門媒介契約をする

一般媒介契約をして売れればそれでOK。
仮に売れなかったときには契約期間中の営業マンの動きを見て信用度のできる会社を選んで専門媒介契約をするのが安心して不動産を売却できる方法となります。

もちろん、時間はかかるかもしれませんが、本当に信用できる不動産会社を選ぶのは、大事な不動産を預けるには大事なポイントだと私は思いました。

 

 

しっかりと信用できる業者探しをするのであれば、やはり最初に複数業者に依頼することが大事になります。

探す手間が大変かもしれませんが、最近では不動産の一括査定サービスがあります。
完全無料、わずか60秒程で申込は終わりますので、本当に信用できる不動産業者をお探しなら利用してみてください。

↓  ↓  ↓

【速度重視】価格よりも早く売りたいなら専門媒介契約

不動産売却 売却期間

物件の売却するまでの期間を早くしたいのであればオススメなのが専門媒介契約です。
理由は専門媒介契約の方が不動産業者が売ろう広告活動や営業活動をしてもらいやすいから。

 

不動産売却で売れるまでの期間を重視するなら大事になってくるのが”業者が動いてくれるか?”というところ。

 

別ページでご紹介しているのですが、専門媒介契約で物件が売れた場合は仲介手数料は契約した会社に支払うことが決まっています。

不動産業者は売れば売上になることがはっきりとわかっているために、広告・営業活動に予算をかけやすくなっています。
さらに契約期間は3ヶ月と定められているので、できるだけこの期間で売れるための営業をしてくれます。

だから早めに不動産を売却したいと考えるなら専門媒介契約がオススメといえます。

専門媒介契約の注意点

早く売るために専門媒介契約をする場合にも注意点があります。
それはしっかりと業者を見分けることです。

 

 

「早く売りたいけど高く売りたい」

そう考えるのは普通ですが、焦って専門媒介契約しないことが重要になります。

 

 

「高く売りたい」と考えると査定額しか目に見えなくなりがち。
しかし、査定額と実際の売却額は違う場合が多いです。
(詳しくはこちら ⇒ 不動産売却の査定額と売却金額に差がでる理由は?)

 

不動産業者も自社の売上に直結しやすい専門媒介契約を結ぶために、相場よりも高く査定して契約してもらうようにする業者も存在するからです。

 

 

こちらも「早く売りたい」と焦っている場合、査定額だけ見て業者選びをしてしまいがちです。

  • 査定額がしっかりとした根拠で算出されているか?
  • 本当にその業者が信用できる業者であるのか?

などはしっかりと確認した方が良いでしょう。

 

私の意見ではありますが、専門媒介契約するために高い査定額を出してくる業者って信用できません。
最初からそういった自分たちのことを考えて査定してくるということは、この先のことも自分たちのことしか考えていない可能性があるからです。

 

とまぁ私の意見はおいておいて、実際に複数業者を比較してみて「ここの不動産会社なら安心して任せられる」と思える業者選びをするようにしましょう!

最初から信用できる不動産会社を知っているならそこに依頼するのも良いですし、そういった業者がないのであれば不動産の一括査定を使って、複数業者に査定してもらって信用できる不動産会社を探してみてください。

↓  ↓  ↓